ALESCO
サイト内検索
詳細に検索するサイトマップ
Kanpe Hapio
製品情報お役立ち情報購入スペシャル
家庭用業務用カタログ請求塗装方法お家のお手入れQ&A製品取扱店Kanpe Friends
会社情報・IR情報採用情報 お問い合わせ
よくある質問

Q1

直接スプレーすると何故だめなのでしょうか?

Q2

洗い流した排水は通常の下水に流してもいいのですか?

A いずれの洗浄剤も汚れやサビを化学分解しますので、洗浄剤と接触している時間により洗浄効果が変わります。スプレーは小さな水滴からなりますので、水滴の箇所と水滴が掛かってない所で差が生じますので布等に薬剤を浸してから拭き上げてください。 A 環境に安全なものを主体に配合しておりますのでそのまま下水へ流していただいて結構です。



洗浄剤が他素材に掛かった際の対処法は?

Q4

コンクリートの床や外壁の黒い汚れにはどの洗浄剤を使用すればよいのでしょうか?

A 濡れたタオル等ですぐ拭き取るか、水で洗い流してもらえば問題ありませんが、長時間放置する事は止めてください。 A 復活洗浄剤シリーズでは、コンクリートの汚れには、対応していません。また、石材の汚れにおいても、砂岩系の水が浸透するタイプの石に、カビや藻による黒い色素が浸透している場合には、漂白する必要がありますので復活洗浄剤のシリーズでは対応できません。それ以外の汚れには、外壁素材にあった洗浄剤をご使用ください。

Q5

便器や洗面台などの洗浄にはどの洗浄剤を使用すればよいのでしょうか?

Q6

アルミホイルに付着した汚れの除去には「アルミ用」「サビ取り用」のどちらを使用すればいいのでしょうか?

A 便器の陶器部分については「タイル用」、または「トイレ陶器用」 を、プラスチック部分については「ビニール・プラスチック用」をご使用ください。洗面台には、「洗面化粧台 石けん・水あかクリーナー」をご使用ください。 A アルミホイルの汚れにはどちらの商品ともに使用できますが、サビには「サビ取り用」が適しています。ただし、「サビ取り用」をアルミホイールに使用する際には、塗布後5分以上放置しないように注意してください。(5分以上放置すると、アルミホイールの表面加工をおかす恐れがあります。)

Q7

「サビ取り用」は長時間放置しすぎると、反応した紫色が素材に染み込むとありますがどういう意味でしょうか?

Q8

真鍮(しんちゅう)のサビを「サビ取り用」で取るとまだらになりますがもっときれいにできないのでしょうか?
A 「サビ取り用」はサビと反応して紫色になります。石材など若干でも水が浸透するタイプの素材では、薬剤が浸透すると紫色が素材に染み込む事があります。ごく薄い紫色は空気中の酸素と反応して短時間で色が消えますが、浸透の度合いが深いと、脱色されるまでに長期間かかる事があります。 A 真鍮(しんちゅう)には「サビ取り用」を使用後「フッ素保護剤」を使用してください。微細な研磨剤が表面の汚れとサビを除去し、フッ素被膜が光沢を取り戻します。

Q9

ユニットバスの汚れはどの洗浄剤を使用すればいいのでしょうか?
A 「浴室・浴槽 石けん・水あかクリーナー」をご使用ください。「ビニール・プラスチック用」で軽い汚れは除去できます。洗浄後は、泡立ちが消えるまで水で充分に洗い流してください。
 



Kanpe Hapio Co.,Ltd. All rights reserved.
当社ウィブサイトのご利用にあたって